講師紹介

  • HOME »
  • 講師紹介

講師紹介

小野 修 スミ 鳴海 優一 杉浦 照美 朴 ハリム
西森 由美 岩瀬 清子 河村 古都 石川 和男 吉田 繭子
田部井 とおる

小野 修  Ono Osamu

ボーカル講師

top_t02大学在学中より、二期会・藤原歌劇団のオペラ公演に多数出演する一方で、ミュージカル、舞台、映像、CM録音に携わる。
NHKの特別大河ドラマや、歌謡コンサートのレギュラーコーラスとしても出演。
また、CX・FNS歌謡祭では、コーラスマスターとして著名なアーティストと共演する。
CM録音に関しては、年間数十本のスタジオ録音を行っている。アニメヒーロー系CMで、ささきいさお氏との共演もある。
また、指導者としても、各劇団や芸能関係のヴォーカルスクール等のヴォイストレーナーを歴任し、現在活躍中の歌手、俳優、タレントも数多い。
レッスンでは、基本的な発声方法から、ステージ・レコーディングで使える高度なテクニックまで、現場に対応できる分かりやすいレッスンをモットーにしている。
声の出し方はもちろん、言葉や、歌詞を大切にする歌唱テクニックの指導には定評がある。
イタリア・ミラノ音楽院修了。二期会会員。

オフィシャルブログ「OSAMU ONOブログ」 http://ameblo.jp/jomamusicono/

スミ  SUMI

K-POPボーカル、ボーカル、韓国語講師

soomi
Voice Trainer/ Vocal Director / Vocalist
世界に一つずつしかない人の声の素晴らしさを音楽と共に伝えたい!
幼い頃からピアノを始め、韓国伝統音楽、歌、ダンス等各種全国音楽大会で受賞&KBS,EBS番組出演。
憧れの歌手さんが韓国第一ヴォーカル先生としての宣伝に刺激を受けボイストレーナーとしての道に挑む。
アメリカの留学を準備中偶然接した日本の音響やライブ文化などに興味を持ったところ目指してたトレーナー教育のシステムが日本にもあるのをしり2007年来日。
Tokyo School Of Music専門学校渋谷に入学しボーカリストとしての活動をしつつ個人的に本格的なボイストレーナー教育を受け始める。
新大久保アイドルから韓国、日本多数の芸能事務所のVoice Training&Vocal Directing、
専門学校TSM渋谷、DA TokyoでVocal講師として出講中。
他にイベントのMC等 EMC ゴスペルJazz バンド,SP CREW のメンバーでありソロボーカリストとしても活動中。

鳴海 優一 Narumi Yuichi

ボーカル、ピアノ弾き語り講師

top_t04
東京声専音楽学校(現.昭和音楽大学)卒業。

早瀬一洋,V.ベッロ,P.ヴェントゥーリ,M.マレンツィ,R.ニコロージ各氏に師事。
1996〜1997年、イタリア各地において、「愛の妙薬」ネモリーノ、「蝶々夫人」ゴロ一に出演。地元の新聞に好評掲載される。
同時期に、スロヴェニア国立歌劇場において、「椿姫」ガストン、「リゴレット」ボルサに出演。
02年、日中国交正常化30周年記念公演(北京)「蝶々夫人」(指揮 小澤征爾)ゴロー役で出演。
これをきっかけに、03年、小澤征爾オペラプロジェクト「スペインの時」「ジャンニ.スキッキ」。同年サイトウ キネン フェスティバル松本「ファルスタッフ」に、カヴァーキャストとして参加。
04年、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト本公演「ラ.ボエーム」に、パルピニョール役で出演。
塾生公演でもパルピニョール役と、ロドルフォのカヴァーとして参加。
同年、サイトウキネン フェスティバル松本「ヴォツェク」、05年、東京のオペラの森「エレクトラ」に、カヴァーキャストとして参加。

日本オペラ協会では、01年、「那須與一」源義経役でデビューを果たす。
その後、03.08年「美女と野獣」、12年「高野聖」、13年「天守物語」、14年3月「春琴抄」に出演予定。
藤原歌劇団では、06年本公演「蝶々夫人」ゴロー役でデビューを果たす。
最近では、13年7月西本智美プロデュース公演、車人形オペラ「蝶々夫人」ゴロー役で出演している。
その他、多数出演。
現在、海老名市民オペラ指揮者。
藤原歌劇団所属。

オフィシャルブログ「なるちゃんぶろぐ」 http://ameblo.jp/narugoro/

杉浦 照美  Terumi Sugiura

ミュージカル、声楽講師

top_t09
東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。
福岡県久留米市出身。
間 正子、高木浩子、平松英子の各師に師事。
2001年、劇団四季に入団。
ミュージカル『オペラ座の怪人』のアンサンブルで初舞台を踏む。その後『ライオンキング』に出演。
退団後は主に声楽や、ミュージカルのヴォイストレーニング講師として活動。ミュージカルのオーディション対策の指導なども行う。

朴 ハリム  Paku Harimu

K-POPボーカル、韓国語講師

top_t09
2003年MBC大学歌謡祭で入賞、2004年CBS創作ゴスペル大会で大賞受賞、その後、音楽の勉強のため2007年に来日。
2009年に東京スクールオブミュージック専門学校渋谷に入学し、シンガーソングライターとして渋谷、横浜、新大久保などを中心にライブ活動をする。
ソロ活動だけではなく、2009年に結成された韓国人ヴォーカルグループ「grooveNcreative」のメンバーとして活動し、1st mini Albumを発表。
現在、K-POP及び韓国語講師として活動している。

西森 由美 Nishimori Yumi

声楽講師

top_t03
東京藝術大学声楽科卒業。
二期会オペラスタジオ28期終了、最優秀賞受賞。
文化庁オペラ研究所第5期終了。
オペラ(歌劇)の分野ではモーツアルト作曲「フィガロの結婚」、ロッシーニ作曲「オテロ」、その他数多くのオペラに出演。
コンサートでは宗教曲にもソリストとして多数出演。
今年6月には東京シティオペラ協会公演でプッチーニ作曲「ラ・ボエーム」でミミを好演。
瑞々しい感受性と情熱、明るく澄み切った美声で好評を博している。
二期会会員。 

岩瀬 清子 Iwase Kiyoko

ボーカル講師

top_t07
19歳で歌手デビュー。
3年後、女性ボーカルグループ「チコ&チェリーズ」を結成し、「歌のテラス」(テレビ朝日)等、TVレギュラー出演。
解散後、織井茂子(代表曲:君の名は)音楽学院の講師を務めながら、ステージを中心にソロ活動を続ける。
その後も歌手の育成を続け現在に至る。
歌の指導歴は約20年を誇る。
レッスンでは、演歌からポピュラー&ロックまで、生徒の皆さんが自信を持って、楽しく歌えるように指導することをモットーに、「プロの歌唱法」を伝授する。

河村 古都 Koto Kawamura

ボーカル講師

top_t06
幼少時から音楽好きな両親の影響で、クラシックピアノの道を目指しながらもジャズピアノやロックドラムに触れ、様々なジャンルの入り交じる音楽環境で育つ。
その後、12歳で声楽と出会い、本格的に音楽の道を志す。
2007年 桐朋学園大学音楽学部カレッジディプロマコース声楽科に入学。
2006年、2008年にウィーン夏期セミナーにてProf.M.fleischmann.kのディプロマを取得。
修了コンサートに出演。
2009年10月オーディションに合格し、劇団四季50期研究生となる。
1年間の研究生生活を経て退団後に桐朋学園大学音楽学部カレッジディプロマコース声楽科を修了。
現在は、コンクール等で更なるスキルアップを目指す傍ら、ミニコンサートやミュージカルのショーケース等フリーで活動中。
これまでに、ピアノを山岡望・中川朋子、声楽を荒川久美江・真部恵子・Prof.M.Fleischmann.K・薗田真木子に師事。現在は服部礼子に師事。

石川 和男 Ishikawa Kazuo

ピアノ講師

top_t08
福島県出身。

武蔵野音楽大学卒業、同大学院修士課程修了。

武蔵野音楽大学卒業演奏会、第69回読売新人演奏会、大学院修了生による研究演奏会等に選抜され出演。

2001年には武蔵野音楽大学の学内オーディションに合格、ソリストとして武蔵野音楽大学管弦楽団と各地で共演。

第2回ペトロフピアノコンクール第1位入賞を始め、第6回日本演奏家コンクール特別賞、第3回ローゼンストック国際ピアノコンクール第4位、第8回レ・スプレンデル音楽コンクール第5位、第13回やちよ音楽コンクール入賞、第16回国際芸術連盟新人オーディション合格。

現在、武蔵野音楽大学附属音楽教室講師を務めるとともに、ソロ、声楽、合唱、アンサンブル等のピアニストとして日々様々な舞台で活躍。

特に1999年より盲目のテノール歌手 新垣勉氏のコンサートピアニストを務めており、全国各地でのコンサートのほか、テレビ番組、チャリティーイベント等にて新垣氏と共演。

ピアノ協奏曲のソリストとしてブロッサム フィルハーモニックオーケストラ(江東区)、フランチャコルタフィルハーモニックオーケストラ(イタリア)と共演。

2011年、リサイタル収録CDを発売。

これまでに酒井裕子、齋藤久美子、三浦洋一、重松聡、コンスタンティン・ガネフ、ジュリア・ガネヴァの各氏に師事。

オフィシャルブログ「石川和男の進捗状況」 http://ameblo.jp/kazpiano/

吉田 繭子 Yoshida Mayuko

スペシャルサポートメンバー

top_t05
ライブ、コンサートでサポートを務める、特別講師。ピアノ担当。

東京音楽大学付属高校卒。同大学音楽学部ピアノ科卒。第16回東京音楽大学埼玉支部新人演奏会に出演。

スイスにて国際ピアノコースに参加しディプロマを取得。演奏会に出演。

ピアノソロの他、声楽・オペラ・合唱団の伴奏ピアニストとしても活動中。

田部井 とおる Tabei Toru

スペシャルサポートメンバー

top_t01
ライブでサポートを務める、特別講師。ギター担当。

東京芸術大学音楽学部卒業。卒業後、弾き語りを中心としたソロアーティストの道を歩み始める。

ファイナルファンタジー13のサウンドトラックでバンドアレンジを担当。

(ボーカル・ギター・作曲・編曲)

インストラクター採用

募集要項

募集中の内容 ボーカル講師(経験者優遇)
募集のジャンル K-POP、アニソン、ミュージカル
業務内容 生徒さんへのボーカル指導や体験レッスンの方への応対。
報酬 当社規定による。
(実務経験、実績等により考慮いたします)試用期間あり。
交通費 条件による、要相談
就業日時 1日、1時間からの勤務が可能。
曜日や時間は、生徒さん・講師・スタジオのスケジュールにより決定しております。
応募資格 発声練習のピアノスケール演奏、簡単なピアノ伴奏、コード演奏が出来ること。長期勤務可能な方。
満30才以上の心身ともに健康で明るく元気な方。
明るく積極的に、生徒さんや当スクールとのコミュニケーションをとれ、仕事としての責任感をしっかりもっている方。
募集人数 若干名
応募方法 1.履歴書( 学歴、職歴等も含め、通常の履歴書記載事項を全て明記してください。)

2.携帯電話番号、メールアドレス、現在の職業、最寄り駅も記載ください。
3.ご応募した理由と、どのようなスタンスでお仕事をしたいか、を記載ください。
4.自己アピールを明記したプロフィール(実務経験歴を明記下さい。)
5.顔写真(3ヶ月以内に撮影された写真)
6.指導可能なジャンル
7.レッスン可能な曜日、時間帯(複数可)

合否について 書類選考後、1週間以内に面接の日程をお知らせ致します。
尚、ご応募から1週間以内に当スクールから連絡がない場合は、不採用という扱いになります。
また、合否についてのお問合せには、一切ご対応しかねますので、予めご了承ください。
郵送先 〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-1-8 荒井ビル4F
ジャパンO・N・Oミュージックアカデミー「
ボーカル講師 募集係」宛応募書類の返却はいたしかねますので、予めご了承ください。

応募フォーム

お名前
(必須)

[例:山田 太郎]
おなまえ(ふりがな)
(必須)

[例:やまだ たろう]
メールアドレス
(必須)

[例:onamae@mailaddress.com(半角英数字)]
郵便番号
(必須)

[例:123-0000(半角数字)]
住所
(必須)

[例:●●0-00-00]
建物名
[例:○○ビル 7階]
電話番号
(必須)

[例:000-1234-5678(半角数字)]
お申し込み内容 (必須) [お申し込み内容をご記入ください。]

PAGETOP
Copyright © ジャパン O・N・O ミュージックアカデミー All Rights Reserved.